パンパグランデ日誌 1月26日

仕事が終わってから、同僚の子ども二人に空手を教えました。

私が初めて間もない事(白帯)、
あまり自信がない事も伝えましたが、
それでもいいということだったので、
家の庭で教えました。

まずは準備運動をして、
正座の仕方、
礼、黙想、「押忍」、数の数え方(1から10まで)
を教えました。
それから、立ち方、構え、中段構えを教えました。

私の道着の格好を見た5歳の娘さんが、
白いTシャツと白いズボンに着替えていました(笑)

もう一人の男の子は15歳くらいです。
この子は筋がとても良いです。

毎週月曜に教えることになりました。
自分自身も復習になるので空手を教えることになって良かったです。

昼間、
jochi(ホッチ)という動物を
市長とその運転手が持ち帰ってきていました。 
image

目の前でホッチが車にひかれて死んだので、
食べるために持ち帰ってきたとのことでした。

空手から帰ると、それを調理していました。
さばいた肉を茹で、洗って油で揚げたとのことでした。

みんな食べていましたし、
通常も食べるとのことだったので、
私も肉をパンに挟んで恐る恐る食べてみました。
豚肉のような味がしました。

空手その後

二週間ぶりの空手練習。

胴着が届いていました。

着替えて道場に入ると、

空手仲間の保育園児に、

「似合うね!」

と言われました(*^^*)(やったね♪)

そして、今日の練習は

私にとって衝撃の

殴る練習!

image

このグローブをはめて、

思いきり殴りかかっていくとです。

最初は超甘甘パンチだったけど、

だんだんと上達(したつもり)。

楽しかった~(^o^)

日本空手に入門しました。

年初めのエクアドルの事件を受け、

何もできないよりできた方がいい!

と考えまして、

空手道場の門を叩きました。

20140206-232448.jpg

道場に入ってみると、

少年が私の方に駆け寄ってきました。

年を聞くと、

5歳。

きちんと礼をして、挨拶していました。

あとでおしっこを漏らしてましたが(笑)

30人くらいの子どもたちと、

私一人。。。?

と思ったら、

見学者がもう二人!

しかも、大人の方々☆

しかも一人は同じ職場で、

知っている方でした(^^)

一安心。

三人で基礎から習いました。

騎馬のかまえ(足を開いて、腰を低く落とす)。

そこから拳を交互にブンブンと前に突き出す。

このシンプルな動きなのに、

身体が温まってきた!

格闘技は初めての経験だったけど、

楽しい♪

子どもたちの空手姿、動きにキレがあって、

空を切っている音が聞こえる。カッコイイ!

ということで、、入門しました。

まずは基本を頑張ります(*^_^*)