パンパグランデ日誌 10月23日

2016年10月23日
ここの方言で使いこなしたいのが語尾にche(チェ)と付けることです。
たまにしか使わないのですが、
使うとよろこんでくれます。
スペイン語の文法テキストによれば、
南米の方言なんだとか。
日本語で言うところの「ねぇ」「おい」のようなニュアンスです。

写真はチャルケ。
牛肉を薄く切って洗濯物のように干しておきます。
こうするととても長持ちするんです。
私ではなく、友達の家で撮影しました。

パンパグランデ日誌 5月26日

今日は祝日でした。
特に予定もなかったので
久しぶりにスペイン語の勉強を長時間しました。

単語の本と文法の本を読んだのですが
学んだことがたくさんありました。

image

パンパグランデ日誌 10月27日

先日の土曜、結婚式出席の準備のため美容室でネイルを施してもらっていたとき、
私の白髪を見つけた子どもが
運を持ってるね
と言ってくれました。
Cuando peluquera estaba pintando mis uñas, su hija de peluquera encontró mi caña, y me dijo que yo tengo suerte.
白髪のことをそんな風に言ってくれるなんてうれしかったです。
Me alegré que ella me dijo así.

写真はバジェ地方の郷土料理・ロクロです。
鶏肉、ジャガイモ入りの雑炊といったところです。
もう一枚は国内共通メニュー、サルチパパです。
ポテトとソーセージのフライです。

image

image

esta foto es la comida tipica de los valles, se llama Locro.
Tiene pollo, papa con arroz en la sopa.
Otra comida se llama salchipapa, esto es común en Bolivia.

パンパグランデ日誌 6月20日

スペイン語でおもしろい表現がありましたので、
紹介します。

海水 agua salada 
淡水    agua dulce  

直訳すると、

海水 しょっぱい水
淡水 甘い水

です。
海水は分かりますが、
淡水が甘い水っていう表現はおもしろいですよね(*^^*)

image

写真はパルマ・ソラというコミュニティの学校前です。

パンパグランデ日誌 6月14日

市場の洋服売場に友達ができて
日曜日の午後買い物に行くと
必ず彼女のお店でおしゃべりしています。

お店のテレビを見ながら
「テレビ、欲しいなぁ。もっと早くスペイン語理解できるようになるためにはテレビがいいよね」

と言うと、
「このテレビは600ボリだよ。プラズマは高くてすぐ壊れるけど、ブラウン管は7年使ってても壊れない。売ってる友達に言ってあげるよ!」
と言われ、
待つこと三週間。
念願のテレビを買うことができました!

ラジオで過ごしてきましたが、
歌ばかり流れていたのですが
テレビはニュースもドラマもあるし、
いまから楽しみです。

早速テレビをつけると
映画が放送されていて、
ありがたいことに
副音声でスペイン語の要約が画面に現れていました。

image

これは映画ではないので
副音声なしです。

パンパグランデ日誌 5月20日

ここ最近、寒くなってきました。
日中も長袖で過ごしています。

先日、スペイン語の件で
へ~!
という表現でこちらの方は
va~!
と言う話を書きました。

その後、
メールマガジンで学習しているスペイン語に
この「va ~」は
ここから来ているんだ
とヒントを得たので
書き記します。

¡Qué va! (ケ バ)
「とんでもない、まさか;バカな、くだらない」

という表現があるそうです。

パンパグランデでは
Qué が省略されているのでしょうね。

パンパグランデ日誌 5月17日

午後からロス・ネグロスの市場に出かけました。
日用品を買って、
最近友達になったエリーのお店へ。

スペイン語をもっと話せるようになりたいことを相談すると、
テレビを見ると早く拾得できる
とのアドバイスをもらいました。

電器屋さんで売られているテレビは
1450ボリ(約2万円)でプラズマの薄い韓国製のものが売られていました。

エリーによれば、
同じ物を買ったが半年で壊れてしまったとのことでした。
昔ながらのブラウン管の方が長持ちするし、これで十分!とのこと。

値段を聞くと600ボリ(約9000円)。
安くはないですが、
スペイン語上達のために買おうかなぁと
悩み中です(^_^)

image

ロス・ネグロスにあるトポロチという木。きれいなピンク色の花が咲きます。
苗木の頃からある程度の期間は幹にとげがあるのですが、
年をとると幹が膨らんで
とても愛嬌のある木です。

image

では、また☆

パンパグランデ日誌 4月12日

会話をしているとき、
「へー」とか「そうなの」と言いたいときに使うのが、

Va?!

バー

です。

最初言われたとき、
赤ちゃんでもいるのかと
回りを見渡してもいませんでした(笑)

これはボリビアだけなのでしょうか?

それともパンパグランデだけ??

パンパグランデ日誌 3月15日

メディオアンビエンタリスタ。
これは、環境関係の仕事をする方をそう呼ぶらしいです。

スペイン語版ヤフー知恵袋で調べると、環境保護や環境の啓発をしている人のことと書いてありました。

なんか、この響きってカッコいいなぁと思っています(^^)

サッカーのファンタジスタみたい(ちょっと違うかな?)。
環境隊員ってメディオアンビエンタリスタなんじゃないかな?

初めて聞いたのは、
同期の隊員が自己紹介している時でした。
その時は聞いたままスーッと流れてしまっていたのですが、

その後、会話の中で元カウンターパートも使っていて、
気になる単語でした。

では、また(*^^*)

image
大家さんのお店から出ると見える景色。
右手がプラザ(公園)、もっと奥に行くと市役所があります。

パンパグランデ日誌 3月1日

今日からもう三月。
早いものです。

残された期間は一年になりました。
そう考えると、
気合が入りました。

スペイン語の上達が止まった気がしています。
それもそのはず、
最近勉強してないんです。
いかんいかん。

これも気合をいれなければ。