About



 

☆派遣国:ボリビア

☆職種:環境教育

☆受入省庁名:環境・水資源省

☆任地:サンタクルス県パンパグランデ市(前任ボランティアなし)

首都ラパスから南東720km、サンタクルス市までの交通手段および所要時間 バスで4時間(172km)

☆気候:亜熱帯気候(10~35度位)

☆電気:安定

☆水道:安定

☆インターネット:可

☆電話:可

☆人口 9467人

☆配属先:パンパグランデ市役所

☆言語:スペイン語

 

☆予定されている活動内容

地域住民や教師・生徒の環境に関する意識改革を促すために、カウンターパート(現地の担当者)と地域を巡回し、以下の活動を行う。

1市内の学校やコミュニティにて環境教育を行い、適切にごみの分別が行われるように指導する。

2市内の学校やコミュニティにて環境汚染に関する意識を高めるために、ごみの減少やリサイクルの教育を行う。

3カウンターパートが、環境に対する啓発活動を自ら行えるよう教材作成や活動等の支援を行う。

4市内及び他市役所を交えて、環境教育に関する催しの実施支援を他ボランティアと連携して行う。

5他市役所と連携し、分別ごみを回収しサンタクルス市へ移送すルートの立案と実施を支援する。

 

☆要請理由・背景

同市では、市役所の環境担当者が市内の学校での環境教育を実施してはいるが、住民の意識改革には至っておらず、市内はもとよりごみ捨て場の環境悪化も問題となっている。

同市では、スイカや野菜が栽培されているが、道路や川にごみ(農薬の空き瓶等も)が捨てられている状況で、農業に利用する水の汚染も心配されている。

地域住民へ環境教育を行うことで、住民の環境に関する意識改善と、ごみの分別回収の実施を目指して今回のボランティアの要請に至った。

なお、同市には病害虫の協力隊員が同時に要請されている。また、近隣市役所からも環境教育ボランティアが要請されており、パンパグランデ市のみならず、他市役所のボランティアと協働した環境フェアの開催や分別ごみの回収ルート作成等の連携した活動も期待されている。

 

☆ボランティアが使用する機材の機種名、設備等

市役所内執務室、事務机、パソコン、GPS

 

“About” への0件の返信

  1. はじめまして。大学で環境教育ボランティアに取り組んでいるものですが、ブログを拝見させていただき共感することが多くありました。ぜひ詳しいお話をお伺いしたいと思い、コメントさせていただきました。お返事お待ちしております!

    1. 久徳様
      はじめまして。コメントありがとうございます。
      ブログのマイルストーンを追加し忘れていたのですが、実は任期を1年延長させていただきましたので、来年の3月に帰国します。
      もし質問等ございましたら、どうぞ遠慮なくメールください。
      kiikiipappa@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください