ウユニ

プーノからコパカバーナ経由でラパスへ。
一時間ほど早く着くデスアグアデロ経由もあったのですが、ボリビア側のチチカカ湖が見える景色を楽しむために
あえてそちらにしました。

ペルーとボリビアの国境。歩いて通過します。

ペルー、お世話になりました。

ボリビア側のチチカカ湖。晴れてきました。

途中バスを降りて、船で湖を渡ります。
バスはモーター付きのイカダで渡ります。

イスピーという魚の素揚げ。とてもおいしいんです。

ラパスのターミナルに到着。
夜に出て、朝ウユニに到着しました。
早速ツアーを申し込んで、朝ご飯。
一日コースのツアーに参加しました。

まずは列車の墓場。
コルチャニ村で散策したあと、昼食。

昼食をいただいたホテルの前には、国旗がたくさんありました。

昼食のあとは、トリック写真のとれる場所へ移動。


次は、鏡張りの場所へ。

そして、このまま夕日を待ちます。



刻一刻と変わる表情。


これほどきれいな夕焼けは、いつも見れるわけではないとのこと。
実際、私が前回来たときは天気に恵まれず、昼の鏡張りも夕日も見れなかったので、
今回リベンジできてよかったです。
一日おいて、サンライズツアーにも参加。
夜中の三時に出て日の出を待ちます。
星が出ていて湖面に映り、とてもきれいでした。
しかしながら私のカメラでうまくとれず、
運転手さんからいただいた写真を掲載します。

私はまだまだ修行が必要なようです。
私のは、こちら↓。

豆知識
カメラの写真の色映えがいいのはカラフルな服です。
ぜひ、上着はカラフルなものを着用ください☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください