パンパグランデ日誌 12月29日

2016年12月29日
サンタクルスから来てくれた友達とパンパグランデの名所案内。
まずはチョロへ。

チョロは川を渡った先にある小道を歩いた先にあります。
川に水があり、裸足になって渡りました。

チョロに着くと、乾期とは異なる風景が待っていました。
水が勢いよく流れていたのです。
乾期には水がなく底に降りて砂遊びしていたのに、今回は全く違いました。
お昼を食べてレチェレチェへ。



とても天気が良く、日焼けしました。
楽しんでもらえてよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください