パンパグランデ日誌 11月28日

2016年11月28日
明日の市長、カウンターパート、環境担当、財務担当、DIFARとの会議資料づくり。
DIFARTのTさんと作った日本語の予算をスペイン語に訳し、通貨も日本円からボリビアーノスに変換する作業、
カウンターパートや環境担当にそれを見せてヒアリングし淘汰します。
ヒアリング結果の入力作業をb必死にしていると
カウンターパートは定時の6時で退庁、環境担当の同僚は外の業務へ。
なんだかなぁと思いつつ1人残業して夜10時帰宅 。


写真は環境標語の看板。
パンパグランデのペドロ・アリスティデス:・セハス中学校が唯一夏休み前に看板を作成してくれました。
もう学校は夏休みですが、校長先生が見せてくれました。
完成品を見て、とても嬉しかったです 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください