パンパグランデ日誌 11月3日

2016年11月3日
今日は地球環境基金に関する会議でした。
市長、議員、副市長、財務担当、法制担当、環境担当、DIFAR、カウンターパート、ラウルくん、私で行いました。
資源ごみ回収を継続していくということ、継続のために 、人員の増員(廃棄物担当係を編成、新たな人材雇用)が必要であることを確認しました。
詳細な部分はDIFAR,私、カウンターパート、環境担当の同僚で詰めることになりました。

写真は昨日の夜のもの。
巨大ブランコに乗って、前にぶら下がった籠を足で落とすと、景品が貰えるというゲームで、隣の県、コチャバンバの文化でワユンカといいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください