パンパグランデ日誌 9月10日

2016年9月10日
10月に帰国するバジェグランデの隊員の送別会があるとのことでサマイパタへ。
バジェグランデからサマイパタに行くにはパンパグランデを通るのですが、
彼女にパンパグランデで途中下車してもらってパンパグランデの数ある?名所の一つ、
el chorro(エル・チョロ)という場所に行ってしました。
水の浸食で岩が削られてできた場所です。

地層の色がとてもきれいです。

全体像はこんな感じ。
乾期なので水がなく、川の底を歩くことができました。

川の底から岩を見上げる。
お昼を食べて、サマイパタのいつものUさんの家へ。
お茶を飲みながらゆったりした後は
夕飯の準備。
手巻き寿司、揚げ出し豆腐、サラダを手分けして作りました。
今回送別会の主役の隊員が来て二年。
あっという間でした。
バジェグランデの街を歩いて、中華料理を食べたのが最近のような、随分昔のような不思議な気持ちです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください