パンパグランデ日誌 8月31日

2016年8月31日
講習会三日目。今日は中学校教員と幼稚園~小学校二年生までの教員です。
初日にどちらのアクテビティも教える経験をしていたので、二回目の今日は初回よりもうまく説明ができたと思いました。
動きを説明したい時に思ってもなかった行動をされて
説明が足りなかったことを反省しています。
中学校教員が、生徒がリユースしたものを見せてくれました。
CDをリユースして作った紙ナプキン置き。

ポリ袋を裂いて編んだ小銭入れ。
先日、夜間中学校の校長先生へごみ箱をバラバラの場所でなく、同じ場所に四色設置するようお願いしていたのですが変更されていませんでした。
再度お願いすると、「これがうちのやり方だから変えるつもりはない」と言われました。
バラバラに設置して分別がうまくいっていたらいいのですが現在のところ分別されていません。
いまの状況を知るためにごみ箱の中身を確認してほしいこと、
回収の際に撮った実際の写真を見せました。
うまくいくためには同じ場所に置くべきだと再度お願いしましたが、意見は変わりませんでした。
カウンターパートに相談すると
彼が説得してみるとのことでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください