パンパグランデ日誌 7月18日

2016年7月18日
講習会初日。今日の対象は幼稚園~小学校低学年の先生です。
案内に午後2時半からと書いていましたが、
当然?時間通りに集まらず、
3時半に全員集まりました。
今年の環境教育のテーマ、回数、修了証書の内容、3R委員会、今日の講習会の内容についてプレゼンテーションを行い、
小学校中学年~高学年の教員へ用意した劇・ごみの分別の台本を読み合わせました。
幼稚園や小学校低学年が理解できる内容かどうか、言葉の表現に気を付けながら台本を修正していきました。
次に、las coplasを聞きながら一緒に踊りました。歌詞を暗記するまで練習して、中学年~高学年にダンスを発表することを約束しました。
その後、3R委員会を教員で組織し、
分別がうまく行くにはどんなことをやるのか考えてもらってアイデアを共有しました。
もっとじっくり考えたいとのことだったので、後日提出してもらうことになりました。
時間配分に余裕があったので
予定通りに終わることができました。
人数を少人数制にしたことで、
意見をより間近にたくさん聞くことができ、
疑問や意見を有意義に交換することができたと実感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください