パンパグランデ日誌 5月24日

教育委員会から最新の生徒数、教員数の統計を教えてもらい、
環境担当の同僚と清掃キャンペーンの対象学年を地域ごとに決めました。

パンパグランデは4~6年生 71名
マタラルは3~6年生 41名
ロス・ネグロスのシモン・ボリバル中学校は5、6年生 100名
同じくロス・ネグロスのギド・アルセ中学校も5、6年生 70名
合計282名の生徒を動員して清掃キャンペーンを行います。

ロス・ネグロスは6月7日
パンパグランデ・マタラルは6月8日です。

教育委員会へこのことを提案した際、
生徒だけでなく生徒の家族も参加するよう呼びかけて欲しいとの要請がありました。
広報担当にラジオやテレビで呼びかけをお願いしました。
 
清掃当日は生徒10名で一つのグループを形成し、教員が一人付きます。
担当エリアに印が着いた地図を渡して
集めたところで重さを量ります。

参加賞はチュッパチャップスタイプの飴にしました。

講習会の内容は全面的に私が考えることになりました。
テーマとして
街を美しく保つ責任は一人一人にあることを伝えたいと思っています。

パンパグランデ3クラス、マタラル4クラス(少人数なので2クラス統合)、ロス・ネグロス7クラス、合計12回の講習会を5日間で行わなければなりません。

生徒はゴミのポイ捨てはいけないことだと頭ではわかっているので
講習会を行うからには
ポイ捨てはいけないことだ、やめようと心から思ってもらえる内容にしたいと思っています。

午後はパンパグランデのペドロ・アリスティデス・セハス中学校へ。
今日は五年生が生ゴミをたくさんもってきてくれました。
混ぜていると、コンポストの中に
ゴ●ブリを数匹発見しました。
いままでいなかったので
驚きました。
いつも相談している方に相談してみようと思います。

ボリビアでは明日が母の日だそうです。
先生方に明日イベントがあるのでプレゼントを持ってくるように言われました。
どんなイベントになるのか楽しみです。
image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください