パンパグランデ日誌 5月8日

野菜まつり当日。
展示物を持って会場に到着すると
まだ私のテントはありませんでした。
コマラパから私の環境教育の同期隊員が手伝いに来てくれました。

机といすを借りてきて
設置したものの、
青空天井です。
image

青空天井のブースで
家庭用の高倉式コンポストを説明する同期隊員。

私は
まつり会場で野菜販売している農家の方々にアンケートを実施しました。

一時間半ほど経ったところで
ようやくテントが設置されました。

今回のブースでは二つのテーマで展示しました。

●家庭用の高倉式コンポスト
●農家の暮らし(経済状況のアンケート結果、農薬散布時の服装や健康被害の症状について及びマネキンによる服装現物展示)

当日はサマイパタの有機農業をしておられるAさん家族が来てくださり、
炊き込みご飯を昼食に一緒にいただきました。

また、同じくサマイパタのUさんも会場に足を運んでくださいました。

昨日到着したコチャバンバの同期隊員とその友人も
来てくれました。

また、
反省点としては
高倉式コンポストは
見せながら説明したのですが
農家の暮らしは集計結果の展示のみで
口頭による説明はおこなっていませんでした。

このため
高倉式コンポストのみの説明を聞いて去っていく方がほとんどでした。

image

image

image
高校生による野菜のオブジェ。

image
基はこんな砂の山の上に野菜を飾り付けていきます。

夜はダンスパーティー。
私も少し踊りました。
楽しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください