パンパグランデ日誌 4月5日

スイカ祭りのポスターを貼りにサマイパタへ初代カウンターパートと行ってきました。

有機農業のワークショップが開催されていたので
様子を見てきました。

CNAPEという農村と土地開発省の下部組織が行っているもので、
パンパグランデも同じ職員が今週木曜日に同じワークショップを行います。

image

肥料を作っていたのですが、
豚、牛の排泄物、豆類の葉、牛乳、イースト菌を使います。

豚の排泄物を水と混ぜないといけなかったのですが、
躊躇なく手で直に触っていたのに驚きました。

image

image

image

最終的な完成品。一ヶ月おきます。

昼食後、ポスター貼り。

その後、サマイパタ在住の日本人、Aさんの畑へ行きました。

Aさんは有機農業で有名な方です。
カウンターパート、ボリビア人の友人も訪れたことがあり、話は聞いていましたが今回念願かなって訪問させていただくことができました。

自然のサイクルの中に私たちはいて、それは農業も同じ事。
そのサイクルを壊してはならない
豚との出会い
耕すのは5センチ~7センチ
草は刈らずにそのまま放置
虫が来ても駆除しない、Welcome!

そのほかにも、たくさんのことを教えていただきました。

image

image

またお伺いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください