パンパグランデ日誌 2月17日

今日もパンパグランデのペドロ・アリスティデス・セハス中学校の一年生へワークショップを行いました。

今日は昨日床に置いて乾かした生ゴミをコンポストと混ぜる作業です。

午前中に下見すると蝿がたくさん群がっていたので
蝿トラッブを作って設置しておきました。

ペットボトルに砂糖と酢とアルコールを混ぜ
入り口の穴を空けて吊しておくだけのものです。

生ゴミとコンポストを水を掛けながら混ぜました。
空気と水分が重要であることを説明し、
質問などを受けました。

image

右手のペットボトルが蝿トラッブです。

スイカの皮が大きいのでもう少し小さく切るようにお願いしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください