パンパグランデ日誌 1月28日

明日のワークショップの材料を買いにロス・ネグロスに行きました。

苛性ソーダと使い捨て手袋です。
前回買ったお店とは違うところに行くと
5ボリ安く25ボリ(427円)で買うことができました。
手袋は100枚入って55ボリ(939円)でした。

私が費用を立て替え
後に市役所から払い戻しを受けることになっています。

カウンターパートはアセオ・ウルバノ(ゴミ回収作業員、広場の掃除員)のメンバーと
カルナバル(謝肉祭)に向けての街路樹や草の除草作業に専念していました。

夜はケチュア語の最終試験。
筆記試験と面接試験でした。

筆記試験は怪しかったのですが、
面接試験は分かる単語ばかり当たったので答えることができました。

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください