パンパグランデ日誌 11月7日

今回の教育分科会では、
同じ内容を三回行っています。

参加者が約100人のため、
三つのグループに分け、
同じ内容を三回実施することで
すべてのワークショップを受けることができるようにしています。

昨日の反省を活かして、
今日のワークショップでは
後半の質問を変えてみました。

すると、先生方の反応がよくなり、
伝えたいことが昨日よりも伝わっていると感じることができました。
image

KOICAのボランティア三人とも交流ができて、とてもいい経験になりました。

会場となった学校では高倉式コンポストを生徒で作っており、
とても質の高い肥料ができていました。

タリハ名物のサイセを食べることができました。
おいしかったです。

タリハは肉も柔らかくておいしいです。また、ワインの産地でもあり、たくさんのワイン工場があります。

image

image
タリハの川。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください