パンパグランデ日誌 11月5日

タリハ市の廃棄物処理を担っている団体EMATにて廃油石鹸づくりのワークショップを実施しました。
image

シンプルな材料で石鹸が作れるので
とても興味を持っていただけました。

午後は次の日の教育分科会で行うワークショップの準備をしました。

11月5日 公開授業
11月6日 公開授業、ワークショップ
11月7日 ワークショップ
という内容です。

公開授業はボリビア人の教員が生徒に授業を行い、参加者はそれを参観します。

その後、検討会で意見交換をします。

環境教育の公開授業を参観したのですが、
水の汚染がテーマでした。
実際に水や洗剤などを使って
生活排水を作っていました。
image

その後、紙芝居。
子どもたちが授業に集中していたのに驚きました。

とても参考になる内容でした。

私は明日、教員へゴミの分別のワークショップを行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください