パンパグランデ日誌 10月22日

石鹸受けのトレイをペットボトルで作ってみました。
といっても、ペットボトルを切ってマニキュアでペイントし底に数カ所穴を開けた程度のものです。
image

サイトによっては
廃油石鹸を作ってからの熟成期間を
1ヶ月以上、二週間以上、周りに白い粉がつくまで
と様々な情報があります。

二週間経ち、白い粉が周りについているので試しに使ってみることにしました。
泡立ちはよくないのですが、
汚れはおちています。

午後からはカウンター・パートと
シビンガリートというコミュニティへ
学校のおやつの食材を届けに行きました。
カウンター・パートも私も初めての場所で少し迷ったり
牛が道の真ん中で死んでいてミイラ化しているのを見かけたりしましたが
なんとかたどり着きました。

4家族が住んでおり、
その子どもたちのための学校があります。
以前は40世帯あったそうですが
いまほとんどが空き家なんだそうです。

image

右側が学校の校舎。

image

image

image

苗木場があるとのことで見せてもらいました。

image

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください