パンパグランデ日誌 9月3日

サンタクルス県から
学校生徒のおやつ給食に使う食器と学校菜園のための野菜の種の贈呈がありました。

講堂で会場設営を手伝いました。

image

お皿とコップ。サンタクルス県のシンボルカラー、緑が使用されています。

image

その後、農産物回収センターで
講座がありました。

image
センターからみた育苗場の風景。

その建物は建設されただけで機能していません。
農産物回収センターとはどんな役割があるのか県の方が説明されていました。

image

状況を改善するのに政党は関係ない。市民のために政策を実現しましょうという言葉が印象的でした。
カウンターパートに聞くと、
来年からこの施設を機能させたいとのことでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください