パンパグランデ日誌 8月20日

今日は朝からサン・フアンという日系の方の移住地に向かいました。

私の出身地である福岡県のグローバルステージというプログラムがあります。
「フロンティアに挑んだ先人に学ぼう」
というテーマで
海外福岡県人会のある国に、県内の青年を派遣するものです。このプログラムは、県内の青年が世界各地で活躍している福岡県人などとの交流やフロンティアに挑んだ先人について学ぶこと、また、現地の政治経済情勢やビジネス事情を幅広く理解することを通じて、国際感覚を身につけるとともに各訪問地の方々とネットワークを築くことを目的としています。

その青年たちがボリビアのサン・フアンに来訪するので、
福岡県出身である私もサン・フアンの福岡県人会から招待され
私がボリビアでどんな活動をしているか紹介するために
サン・フアンに来た次第です。

image

今日は移動日だったのですが7時間かかりました。
距離にして約314キロ。

サン・フアンもパンパグランデと同じサンタクルス県です。
ボリビアがいかに広い国かわかると思います。

image

夕方、街を散策しました。
ABJ(アベホタ)という日本ボリビア協会で絵はがきを買いました。

CAICY(カイシ)という農協があり、スーパーを経営しています。
そこでサン・フアンの名産品・マカダミアナッツ入りのチョコを買いました。

1月にサン・フアンに行ったのですが、
カイシの方が私のことを覚えてくださっていてとてもうれしかったです。

今回で二回目のサン・フアンですが、
ホッとする雰囲気があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください