パンパグランデ日誌 8月13日

日本はお盆ですね。
昨日の夜、急に決まったのですが
今日から二日間ある環境教育のコースに参加することになりました。
場所はサンタクルスです。
開始時間が9時のため、
間に合わせるために4時にパンパグランデを出ました。
市長や同僚も別件でサンタクルスに用件があったため公用車に乗せてもらい、サンタクルスへ向かいました。

会場は環境教育センター。
おそらく国内最大の環境教育に関する施設だと思います。

image

image

午前中は全体で講座を受けました。
今日8月13日は環境教育の日なんだそうです。
「知識と行動の違い」という言葉に共感しました。

午後からは選択式のワークショップ。
気候変動を受講したかったのですが、
人気があって入れませんでした。

私が受講したのは教材づくりの基準。
絵を描いて、それに含まれるメッセージを予測するものでした。

お昼休憩の際、大学生と一緒に食事をしました。
日本語を教えたりケチュア語を教えてもらったりして楽しみました。

その後は環境教育センターの展望台に上って
写真を一緒に撮りました。

夜は同期隊員のホームステイ先に泊めてもらったのですが、
ポテトサラダをいただきました。
とても懐かしい味でした。
今度、作ってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください