パンパグランデ日誌 7月29日

パンパグランデの中学校に行き、
昨日掘ったコンポストの穴の内側に木材の壁を作る打ち合わせをしました。

この木材は学校の校庭に保管されていた中古の木材です。
image

大変丈夫なのですが
丈夫すぎて釘が入らないくらいです。

昨日穴を掘った場所は木が近くにあり、
穴を掘っているとその木の根が何本も現れました。
校長先生はその根を切ることに
心を痛め、
せっかく掘った穴ですが埋めて別の場所に作ることになりました。

木材がそれだけ堅いと
切るのも大変なので
他の木材を探して買うか
レンガで代用できないか相談されました。

いったん持ち帰ってレンガの場合にどれくらいの材料が必要なのか、
いくらかかるのか検証することになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください