国内旅行六日目(コビハ~リベラルタ)7月12日

サンタクルスへ帰るフライトが11時50分だったので、
リベラルタでお世話になったツアー会社の方々と一緒に
アサイーを飲みに広場のカフェに行きました。

フライトの話をしていると、
ツアー会社の方が航空会社に確認の電話をされました。

すると、フライトが約一時間早まって11時になっていることが判明!

アサイーも飲まずに空港へ向かいました。
搭乗手続きを終えて無事に乗り込もうとすると、
ツアー会社の方が
「機内で飲んでください」
と持ち帰り用のアサイーを渡してくださいました。
カフェから出るとき、
とっさに持ち帰り用のアサイーを
買ってくださっていたのです。
その配慮が
とてもうれしかったです。

今回のフライトはエコジェットという航空会社で時間が変更になることが多々あるそうです。
インターネットでの予約はできないため
電話番号のみの登録だったのですが
出発時刻変更の連絡はありませんでした。

遅くなる場合は待ち時間が延びるだけなのでいいのですが
今回のように早くなる場合は間に合わない場合が十分に考えられるので
ツアー会社の方から問い合わせていただいたおかげで
無事に飛行機に乗ることができました。

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください