パンパグランデ日誌 6月12日

中学校教員へのワークショップの案内状を私が各校長へ配ることになりました。
設定した日程が近いので
校長会議の際に配ると直前すぎるためです。

山の上の方の学校に行くべく
同僚(普段は重機操縦士)の運転する車で向かっていると
バイクとすれ違いました。
その後さらに車とすれ違ったところで
「先生たちが週末を過ごすために下山している。
バイクは校長で、次の車には先生たちが乗っていた」
と同僚が言ってきました。

案内状は校長に渡さないといけないことを伝え、
Uターン!
なんとか
車に追いつきました。

先生方から校長の携帯番号を聞いて
なんとか案内状を渡すことができました。

さらに道のぬかるんでいる場所にある二つの学校の校長も
下山しており、
山に登らずにほぼすべての案内状を渡すことができました。
この同僚は一時退職していたのですが
新市長になってから再就職しています。
彼が校長の家を知っていたので
効率よく案内状を配ることができました。

帰り道、
ゴミの不法投棄を発見しました。
同僚が車を停め、
写真を撮ろうと言ってきました。

image

ポイ捨てを注意したその場から
さらに笑いながらポイ捨てする同僚がいて悲しい思いをしたことがあったのですが、
この同僚は違いました。
環境に対する意識を持っていることが
うれしかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください