パンパグランデ日誌 5月25日

先週21日のブログで植林のワークショップを
幼稚園児から小学校6年生まで600人の生徒に対して行うことを書きましたが、
その続きです。

なぜ植林をするのかを印象づけるため、
歌に乗せてジェスチャーを
園児と一緒にすることを考えました。

幼稚園児が誰でも知っている曲は
なんだろうかと考えている内に
以前写真を撮るために幼稚園に行った際
園児たちが歌っていた曲を思い出しました。
日本語での名前は
「幸せなら手をたたこう」
です。

このメロディーに合わせて
まず
自分の伝えたいことを
歌詞に書きました。

音に合うようにスペイン語で歌詞を作るのは大変でしたが
なんとか作りました。

image

まだまだ作業は続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください