パンパグランデ日誌 5月17日

午後からロス・ネグロスの市場に出かけました。
日用品を買って、
最近友達になったエリーのお店へ。

スペイン語をもっと話せるようになりたいことを相談すると、
テレビを見ると早く拾得できる
とのアドバイスをもらいました。

電器屋さんで売られているテレビは
1450ボリ(約2万円)でプラズマの薄い韓国製のものが売られていました。

エリーによれば、
同じ物を買ったが半年で壊れてしまったとのことでした。
昔ながらのブラウン管の方が長持ちするし、これで十分!とのこと。

値段を聞くと600ボリ(約9000円)。
安くはないですが、
スペイン語上達のために買おうかなぁと
悩み中です(^_^)

image

ロス・ネグロスにあるトポロチという木。きれいなピンク色の花が咲きます。
苗木の頃からある程度の期間は幹にとげがあるのですが、
年をとると幹が膨らんで
とても愛嬌のある木です。

image

では、また☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください