パンパグランデ日誌 4月3日

今日は金曜日ですが、
復活祭ということでお休みです。

カトリック教徒の方々は
肉を食べずに
魚などを食べるのだそうです。

隣の隣の市サマイパタに行ったのですが、
週末を避暑地のサマイパタで過ごす人たちで街が溢れかえっていました。

プラザ前のカフェでランチ。
ミラネッサのナポリタン風を食べました。
トマトソースとチーズがかかっており、美味しかったです。
image

日本人の方のお家へ。
ボリビア人のお友達も呼んでパーティをしておられました。

ランチを食べたばかりにもかかわらず、
食事がお腹におさまりました(笑)

夜はバーモントカレーを作って
食べました。
懐かしい味でした♪

ところでサマイパタは標高1600メートルにあり
30年前は蚊がいなかったそうなのですが、
最近は出没するようになったそうです。
また、日本人の方のお庭にある桜の木も以前は7月に一気に咲いていたのが
最近は時期にばらつきがあるそうです。
虫の生態や植物による話で
改めてボリビアでも気候変動をしているのだなと感じました。

image

プラザにある日時計。

image

同じくプラザ前にあるサマイパタ市役所。
2階建てで、趣があって好きです。

image

世界遺産、エル.フエルテの駐車場。
花の色がきれいでした。
発掘に携わった方の息子さんと言葉を交わすことができ、
資料の写真も見せていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください