パンパグランデ日誌 3月4日

今日行うはずだったタジェールが延期になりました。

朝9時頃電話があり、
「今日はサッカーの試合があるから金曜日にしてくれ」
とのことでした。

ドタキャンや急な変更は想定していましたけどね(^^)

そして、これまた急に
11時から用水路の落成式がありました。
image

会場設営をして、
(ステージはゴミ収集に使っているトラックの荷台です(*^^*))
買い出しをして
いざ式典。
市役所の全職員動員です。

挨拶はスペイン語とケチュア語です。

その後は場所を移してみんなで昼ごはん。

その中でお話したチョリータ(三つ編みの髪型で伝統の服を来た原住民の女性)さん。
12歳までケチュア語しか話せなかったけど、
独学でスペイン語を話せるようになったそうです。
勉強法は、食堂で働きながら人が話すのを聞いて覚えていったそうです。
すごいですよね。

私もがんばらなきゃ(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください