パンパグランデ日誌 2月15日

翌日のゴミキャンペーンの準備のため、サマイパタへ。

国道まで出てスイカを買い、
バス停もどきのある5キロ先のロスネグロスまでどうやって行こうかと考えていると、
普段はサンタクルス市内を走っているミクロバスが
紙に「サンタクルス行き」と書いて目の前を走っていったので、
手を挙げて停めて乗りました。

運転手さんの家族と乗客が一人で、
家族旅行に参加したような気分でした。
image

車内では桃を分けてもらいました(^^)
image

さて、ゴミキャンペーンのうち、
二つ目のアクティビティは
トラックに乗ってごみが落ちている場所で降りてゴミ拾いを行う予定だったのですが、
トラックのレンタル料がカルナバル料金で三倍以上に上がってしまったので、
トラックに乗らずに歩きながらごみ拾いをすることに変更しました。

ただ単に歩くよりも、
メッセージを書いたものを持って歩こうということで、
今日はそのメッセージを絵の具やマジックを使って書きました。
image

人が集まるといいなぁ。
水風船をぶつけられてビチョビチョにならなければいいなぁ(^_^;)
と思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください