パンパグランデ日誌 2月6日

環境に関するテレビCM第三作目を作り終えました。

今度は私の自己紹介と、なぜ日本から来たのか、
公害のこと、
同じ失敗をボリビアには繰り返してほしくないということ、
ナバホ族の言葉
「地球は子孫から借りているもの」
を紹介し、
子孫に美しい地球を返しましょうという内容をすべて私の声で録音しました。

画像は、水俣病のせいで曲がってしまった手の写真、
大気汚染、水質汚染、土壌汚染の画像と最後に地球の写真を入れました。

この3つの中にカウンターパートから言われたテーマを盛り込んでいます。

この3つを市長に見せて、
許可が降りれば放送ということになります。

それから、
私にとっては大きな出来事がありました。
カウンターパートが退職することになりました。

来週一週間で最後です。

それなのに、
私は来週、
JICAの総会と安全対策会議、
健康診断で首都に行かなければなりません。

うーん、ショックです。

image

アピという紫トウモロコシの飲み物と、フリートという揚げ菓子。
時々掃除員さんがこういったおやつを作って下さいます(^^)

“パンパグランデ日誌 2月6日” への2件の返信

  1. CM撮影お疲れ様でした!城井さんの伝えたいことが、少しでも伝わるといいですね🎶

    こっちは寒いです(^^;; 今週は雪❄︎
    ホッカイロ貼ってお仕事です(笑)

    1. 友野さん
      そちらは寒いんでしょうね~(+_+)
      いま首都のラパスにいます。
      ラパスは夏でも寒く、
      フリースとパタゴニアのベストを重ねて着て過ごしています。

      パンパグランデを離れている間、
      他のアイデアも思いつきました。
      また作ろうかなと思います☆
      ありがとうございます(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください