パンパグランデ日誌 1月30日

昨日の続き。
私は粛々と水の循環に関する演習を考え、
話の流れ、使う教材の準備をしていました。
お昼を同僚と食べている時、

「昨日は生活用水、農業用水、工業用水は水の循環に関係ないって言ったけど、やっぱり自分の説明にもそれを入れることにしたよ。だから、KAORIの教材からもその言葉は削除せずそのまま使おう。」
と言ってくれました。

意外な展開で驚きましたが、
やはり素直にお互いの意見を交換できたからこそ、
彼も考えてくれたんだと思います。

彼が水の循環に自然現象しか入れていなかったのですが、
私は環境教育の視点から
水の循環の図の中に家、田畑、工場を入れたかったのです。
循環の流れを変化させているもの、
循環の中で水を汚染しているものを。

よかったです(^^)

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください