パンパグランデ日誌 1月27日

今日は、環境関係のCM第一弾が完成したので、
カウンターパートに見てもらいました。

内容は、「ゴミって何?」です。
伝えたいメッセージは、
「ゴミは人間が作るもの」と決め、
製作しました。

生ごみ、ペットボトル、携帯電話、椅子の写真を出し、
「これはゴミですか?」
と聞きます。
そして、
「これらは実はすべてゴミです。ある時ゴミになるからです。
ゴミとは、人間が作るものです。」

という内容にしました。
これは、
ボリビアに着いてから一ヶ月の語学研修最後のプレゼンテーションと同じ内容です。

派遣前の技術補完研修で、
コーディネーターから言われた言葉です。
「人間が作るものすべてはいずれゴミになる。」

カウンターパートは、
とてもイイ!と褒めてくれたので、
嬉しかったです。

では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください