国内旅行九日目 1月5日

昨日の夜、運転手さんから7時に出発と言われていたので、
6時に起きました。

同じ車のメンバーで朝ごはん。

ちゃんと7時前に全員準備できていました。

ここ四ヶ月間、
ボリビア人と行動していると、時間きっちりになることは
まずなかったので、
一人で感動していました。

ボリビア人の運転手さんが準備できていなかったので(笑)、
先に歩いていてくれと言われ、歩き出しました。

ラグーナベルデで空手のムービーを撮りたいことを言うと、
一緒にやりたいとのこと。
急遽、たまたま道沿いにあった運動場で平安初段の型の練習(^^)

その後、車で出発しました。

湿地帯があったので、
そこで車を降りて散策。

_IGP5779

_IGP5796

その後、ラグーナベルデへ。

_IGP5842
チリとの国境付近で、写真の山は半分はボリビア、半分はチリだそうです。
想像していた湖の色より濁っていました。
曇っているからだそうです。

残念に思いながらも、
メンバーで空手の練習のおさらい をして、
録画しました(^_^)
気合といって、叫ぶところもあるのですが、そこも一緒に叫んでくれて、楽しかったです。

その後、アグアス・カリエンテスへ。
標高4000メートルの温泉です。

CAM01505
6ボリ払って温泉につかります。彼は一番風呂のようですね。温泉はかけ流しです。

着替えるところはお風呂のすぐ前にあります(写真に入っていませんが)。
私は水着を持ってきていなかったので、見るだけで、
カメラマンに徹しました。

お湯はとても温かかったです。

次は、Geises Sol de Mañanaへ。
ここは長崎の雲仙のように、
蒸気や泥が吹き出していました。

_IGP5853

周りの景色を含めると、
どこか他の星に来たのではないかというような風景です。
(標高5000メートル)

今日の宿に荷物をおいて、
ラグーナコロラダへ。
(標高4278メートル)

_IGP5866

ヨードと鉄の色で赤いのだそうです。
この湖にはアルゼンチンやチリのフラミンゴもおり、
三種類のフラミンゴが観察できるのだそうです。

どれがどの国のフラミンゴかわかりませんでしたが、
湖の赤とフラミンゴのピンクがとてもキレイでした。

宿に戻っておやつを頂いていると、
先にシャワーを使った旅行メンバーから
「ここのシャワー、熱い水が出るよ!」
とのお知らせ。
喜びの声が上がっていました。
昨日の宿のシャワーは、冷たい水しか出なかったからです。

さっそく熱いシャワーヽ(´▽`)/

幸せでした♪

夕飯は、スープとソーセージとポテトでした。

 

遺跡(Pueblo Fantasma)入場料 15ボリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください