国内旅行八日目 1月4日

朝8時過ぎに出発しました。

今回はトゥピサツアーズという会社のツアーに参加しています。
三泊四日で1300ボリです。
(国立公園などの入場料は含まれていません。)

車はトヨタのランクルでした☆

メンバーは、
フランス人二人、ドイツ人一人、
そして私です。
運転手さんの他に、調理師が乗っています。

トゥピサを出発すると、
間もなく赤い渓谷が見えてきました。

_IGP5632

 

_IGP5645

 

↑Sillarというところ。

その先1時間ほどの、リャマがいる草原で休憩。

_IGP5666

San Pablo de LÍpez
という小さな町で昼ごはん。

_IGP5678

ここは、人口250人位だそうです。
家の造りが、土レンガと草で出来ていました。
wpid-cam01519.jpg

昼ごはんは、どうやら場所だけ借りているようで、ツアーのスタッフの人がタッパーに用意してくださったものを食べました。

San Antonio de LÍpezへ。

_IGP5723

 

Ruinas(またの名をPueblo Fantasma)へ。

_IGP5733

_IGP5730
400年前から金や銀を掘って収入にしていたのですが、
スペインの侵略により、無給で働かされたそうです。

なぜ廃墟になったのか説明はありませんでしたが、
散策していていると看板がありました。
標高は。。。なんと、4680メートル。
どうりで息が切れるはずです。

_IGP5749

 

その後、国立公園へ入りました。
今日は国立公園内の旅館に宿泊です。

ここでも、調理師さんが夕飯を作ってくださいました。

wpid-cam01491.jpg

wpid-cam01494.jpg

スープとポテトとリャマ肉でした。
とてもおいしかったです。

では、また。

 

ティエラ・デル・フエゴ国立公園入場料 120ボリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください