国内旅行一日目 12月28日

朝、スクレのバスターミナルに到着。
image

image

昨日の夜は、例のごとく時刻表のないバス停でフローター(バス)を待ち、
無事にスクレ行きのフローターに乗ることができました。

ただ、私の席だけリクライニングのレバーが折れていて、
直角のまま9時間乗りました。
途中、トイレ休憩があったのですが、
遮るもののない野外。
ナチュラル・トイレでした(笑)
もちろん、私は利用しませんでした。

バスターミナルから
待ちあわせのホテルに行こうと
タクシー乗り場に向かうと、
ちょうど同期隊員を発見。
無事に合流できました。

荷物を部屋において、朝食へ。
カテドラル横のカフェでパンケーキを食べました。
image

シロップがメープルでなく、黒蜜だったのでビックリしました。

日曜のミサの時だけ見ることができる
油絵を見るため、
カテドラルへ。
image

その後、
もう一人の隊員とも合流し、
三人でタラブコ行きのバス停へ。

ミクロバスは15ボリ、
乗り合いタクシーは10ボリとのことで、
乗り合いタクシーでタラブコに向かいました。
タラブコは、日曜日だけ開催される織物市があります。

車に揺られて雄大な景色を見ながら1時間半。
image

タラブコに着きました。

プラザの周りにたくさんの織物が並べてありました。
image

三人とも同じ店でタラブコ織の帽子を買いました。
最初は一つ45ボリだったのですが、
値段交渉すると、3つで110ボリにしてくださいました。

昼ごはんは、プラザ近くのお店で
ソパ・デ・マニを食べました。
image

パイナップルジュースと合わせて
10ボリ。

お昼からも少し見ようと店を出ると、ものすごい突風。
ひょうが降り始めました。

しばらく雨宿りをして、
フローターでスクレに戻りました。

ターミナルで明日のバスの予約をして、
(タリハまで100ボリ。もう一つの会社は140ボリでした。)
メトロ・カフェで休憩。
image

夕食は中華料理、上海へ。
image

image

私は麺入りスープを食べました。
これで10ボリ。ビールも少し(笑)。
おいしかったです。

プラザのイルミネーションを眺めて、
宿に戻りました。
image

スクレは憲法上の首都です。
町並みは条例で壁の色は白と決められているため、
統一感があってとてもステキでした。

宿は3人一室、バス・トイレ共用で170ボリ。
一人あたり約57ボリでした。
image

では、また(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください