パンパグランデ日誌 11月12日

環境関係の隊員で構成される分科会の研修で、 サンタクルス市内の2つのリサイクル工場を視察しました。
一つはペットボトルのリサイクル工場。 もう一つは紙のリサイクル工場でした。
その後はサンタクルスから220キロほど離れたバジェグランデに移動しました。
同じサンタクルス県内なのに、 気温が低く、とても寒かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください