パンパグランデ日誌 11月11日

研修のため、サンタクルスに来ました。
朝8時からトゥルフィー(トヨタのノア)に乗るため、停留所に待機していました。
CAM00355
このトゥルフィーは、7人集まらないと出発しません。
1時間待っても集まらず、 カウンターパートに電話で相談すると、 隣のマイラナ市まで送ってくれました(^^)

2時くらいに到着し、遅めノランチ。
行きたかったドシエールは定休日だったので、カフェ24へ。
CAM00357

大聖堂の鐘の音が懐かしく聞こえました。
CAM00372
久しぶりに環境教育の同僚隊員に会い、お互い近況を話すことができました。
宿泊先のレジデンスは1泊90ボリだったのですが、
そこになんとTukánがいました!
とても平和な顔で、くちばしの形が笑っているように見えるので、癒し系です。
CAM00364

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください