パンパグランデ日誌 10月25日

今日は、夜から職場の同僚の娘さんが15歳の誕生日を迎えるということで、
そのパーティーに行ってきました(ホームパーティー)。
「8時から」と言われても、
そこはHora Boliviana(ボリビア時間)。
8時半に行くと2人くらいしか来ていませんでした。
9時くらいからぼちぼち集まり始め、なんとなくパーティーが始まりました。

ボリビアでは、15歳が一つの区切りで、
成人になったようなものだそうです。
(お酒は18歳からです)
image

子豚の丸焼きが2匹。
image

大きなケーキ。
来た人からビールを飲み始め、
その後子豚のプレートが振舞われます。

しばらく経って、バースデーケーキ。
みんなでハッピーバースデーを歌い終わると、
ろうそくを吹き消す時に、
周りの人が頭を押さえて、ケーキの中に顔をうずめさせます。
それが普通だそうです。

その後、ケーキが振舞われ、
ダンスタイム。
大きなスピーカーを借りていて、ガンガン大音量で流しながら踊ります。

娘さんのお母さん世代も、娘さん世代も、みんな華麗なステップを踏んで踊ります。
ボリビアのパーティーには音楽とダンスは欠かせないもののようです。

しばらくすると、踊っているにもかかわらず、
ビールの一気が回ってきます。
「乾杯」と言われた人が次に一気をします。
飲む前に、次に飲ませたい人に「乾杯」と言って飲まなければならないルールです。

夜8時半過ぎに到着して、朝の5時半頃に数名で帰ったのですが、
まだパーティーは続いていました。
滞在時間約9時間!
ボリビア人は元気です(*´ω`)
image

私が来ているのは、パンパグランデの中学校のジャージです。
寒かったので、主役に貸してもらいました(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください