パンパグランデ日誌 10月2日

今日は業務終了後からコンポストの第2弾を作りました。
9月30日に仕込んだ醗酵液を3日間発酵させ、
育苗センターからもらってきた籾殻と、
コンポスト第1号を作った時に入手していた腐葉土と、
9月19日にパルマソラの森で採取したキノコと、
市場で購入したとうもろこしの粉を混ぜ合わせ、種菌を作りました。
10-2-1

うれしかったのは、市役所の職員が興味を持ってまわりに集まってきてくれたことです。
「これ何?」
と聞かれ、
「コンポストで、生ゴミを微生物がどんどん食べるの。そのためにいまから微生物を増やすんだよ。」
と答えると、
「何が入ってるの?」
と聞かれ、
「発酵液には。ビールとチチャが入っている」というくだりで、
地元の材料が使われていることがうれしいのか、
とてもよく反応してくださいます。

今までは自分の家で一人で試していたけれど、
今度は市役所でみんなとコンポストを作ったので、
生ゴミが1日か2日で消えてなくなると
どんな反応をしてもらえるか
いまからとても楽しみです。

種菌を作って、5日間ほど発酵させます。
チチャの香りが漂っています( ´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください