パンパグランデ日誌 8月14日

今日は、
カウンターパートからもらった
パンパグランデ市の計画
(広報として配布されたもののような印象)を
ひたすら読みました。

やはり、専門的な用語になると
日常会話で使わないものばかりなので、
辞書をかなり活用しました。

これを読んでいると、2018年までにどんなことを目指しているのかわかってきました。

○生産的な経済活動を強化する
○健康問題の割合を減らす
○農村地域の教育レベルをあげる
○天然資源の持続可能な利用を促進する
○農業エコツーリズムの発展
○機関組織の構造を強化する
○基本的なサービスや伝達のサービスを強化する
○市の生物多様性を保護する

直訳ですが、このような計画をもっています。
この中で私が環境教育としてできることは。。

市の生物多様性を保護するため、
自然の大切さを共有することかなぁ、などと考えていました。

image

今日も寒かったので、
ロクネグロスという
わりと栄えているエリアで、
毛布を買いました☆
140ボリ(2100円)くらい。

初めての外での夕食。
相席で楽しかったです。

image

ここのジャガイモはおいしい!!(*^^*)

“パンパグランデ日誌 8月14日” への0件の返信

  1. すごく充実した日々を過ごしてるんだね!治安も良さそうで、私のストローも使わなくてよさそうで(笑)安心しました!
    まだまだ慣れる事に必死だろうけど、昨日のテレビの人は、一年かかって、一年間だけ仕事が出来たくらいと協力隊時代を話してました!
    焦らず、じっくり貴重な時間を味わってね!

    1. 友野さん
      毎日充実した日々を送ることができて、幸せです。
      ストロー、いつでも使えるように持ってきています(^^)
      二年はあっという間だと思います。
      スペイン語を一刻も早くマスターするために、がんばっています☆
      ありがとうございます\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください