動物園と環境教育

先日、語学学校のアクティビティでサンタクルス市内の動物園に行ってきました。
IMG02637

IMG02620
園内にこんな表示が。↓
IMG02643
Escuela de Educación Ambiental・・・日本語に訳すと「環境教育の学校」

!!!

私の職種、そのものです。
動物園の中で環境教育を行っているようです。

ごみ箱の近くにこのような分別の看板が設置されていたり
(残念ながら看板の下にはごみ箱がないのですが)
IMG02649

IMG02648
ごみが自然に放置された場合、どれくらいの年数で分解されるかという看板が設置してあったりしました。

IMG02691

それでも残念ながら、
園内はもちろん動物たちの檻の内側にも、
投げ込まれたお菓子の袋やペットボトルがありました。。。

IMG02670

もちろん、ごみ箱に捨てている人もいましたし、ペットボトル専用のごみ箱にもペットボトルが入っていました。

IMG02644

動物園という限られたエリアの中で
訪問した人たちに環境教育を実施するのは
いいアイデアだと思いました。
それでもなかなか浸透していないので残念です。

どうすれば、よりたくさんの人にごみをごみ箱に捨ててもらえるのか、
どうすれば、よりたくさんの人にごみを分別してもらえるのか。
環境教育隊員としてやりがいを感じた日でした。

IMG02688

ヘビ

IMG02681

オオアリクイ

IMG02657

カメ

IMG02666

ヒョウ?

IMG02676

コンドル

IMG02656

リャマ

IMG02627

トゥカン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください