心のこもった挨拶

image

今日、語学研修のアクティビティの一貫で、孤児院を訪問しました。

子どもたちはとても明るくて、
ダンスを披露してくれたり、
私たちと話をしてくれたりしました。

教室を立ち去るとき、
ひとりひとりと挨拶をしました。

ボリビアでは、
挨拶はハグ&ホッペを合わせます。

今回もいつものように、挨拶をしていました。

その子どもたちのなかで、
一人の女の子が、
心を込めてハグをしてくれました。
いままでしてきた挨拶と
全く違いました。
ギュッと私の背中を支えて、一呼吸。

その瞬間、
私の体の内側からふわ~っと温かく、いや熱いくらいの感動が
こみ上げてきました。

一瞬、泣きそうになるくらい
温かい挨拶でした。

普段、私は、あいさつが形式的になりがちでした。
一度に挨拶をする人数が多いと特に。

その女の子は
私だけにきちんと向き合って
心を込めて
あいさつをしてくれました。
それがちゃんと私に伝わってきました。

彼女に感謝します。
大切なことを教えてくれて
ありがとう!(*^^*)

ボリビアの印象~環境の視点から~

感覚が新鮮なうちに。

サンタクルスのビルビル空港~サンタクルス市内

 空港内には、水に関するブロジェクトの大きな看板が。

image

programa miagua
soberania alimentaria
直訳すると
私たちの水計画
食物の自治。。何でしょうね?

調べてみると
ボリビアにおいて、水問題は深刻なようで、
2010年、国家開発計画のもとで食料安全保障と水のアクセスの確保のためにこの計画ができ、予算化されたようです。
・世銀の業務監査局によるボリビアでの水分野に関する報告
2012年ユニセフ白書によれば、ボリビアにおける安全な水を利用できる比率は88%。(日本は100%)
10人に1人以上の人が安全な水にアクセスできないとのことです。
安全な水とは、上水道や井戸の水のことをいいます。

 空港から市街地へ向かう途中の景色。

image

 撮影できませんでしたが、用水路のようなところにゴミが山積していました。

サンタクルス市内

image

image

 意外と落ちているゴミは少ない印象です。

 歩道の所々にゴミ箱が設置されています。

 それがなぜなのかわかりました。

清掃員さんが道に落ちたゴミを片付けておられました。

 ゴミを捨てる人、ゴミを片付けることを仕事にしている人の関係がここにあるのですね。

いよいよ任国ボリビアへ

訓練終了後、
実家に戻り、派遣に向けての準備を進めてきました。

帰省後~出発まで、
壮行会をたくさんの方に開いていただきました。
その一人一人と、私はこれまでの人生で出会って、関わってきたんだなぁと、しみじみ感じることができました。

ボリビアへの荷物は、送ると届かない可能性があると聞き、持参することに。

預け荷物として
大きなスーツケースとバックパッカーのような大きなリュック。

手荷物として
ガーメントケースと斜めかけバッグ。

を持って出ました。

出発当日

福岡空港で預け荷物を計量。
リュックは22キロ
スーツケースが36キロ!

23キロを越えると超過料金がかかるります。
32キロを越えると、
預かってもらえない可能性があります。
超過料金は払うつもりだったのですが、32キロ越えているので、中身を出すことに。
29キロに減らして預けました。

羽田~成田に移動。
友人夫婦が私を乗せて
成田まで連れていってくれました。
(ありがとう(*^^*))

1040羽田着~荷物ピックアップ~成田に移動、1255分集合。。
かなり厳しいスケジュールでした。

成田空港に、高校の部活の先輩が見送りに来てくださいました。

☆7月7日
成田 1555発
アトランタ 1526着
(日本時間 7月8日0426)
アトランタ1734発
(日本時間 0634)
リマ 2320着
(日本時間 1320)
リマで一泊

☆7月8日
リマ 1020発
(日本時間 7月9日 0020)
サンタクルス 1405着
(日本時間 0305)
ホテルに移動

福岡空港で減量のためスーツケースから抜いた新品の化粧水5本を
成田の搭乗手続きの際に捨てられるという悲しい出来事はあったものの、
とうとう地球の裏側までやって来ました。

image

サンタクルスのビルビル空港には、
調整員の方お二人が迎えに来てくださいました。
久しぶりの日本人で安心☆

いつもは半袖なのに、
今日から南風が吹き(南極からの風)、
寒いとのことでした。

ホテルに到着すると、ロビーではワールドカップのドイツ対ブラジル戦のテレビ中継真っ只中。
おたけびをあげながら観戦している人が数人(笑)

有志はお弁当を注文していましたが、
私は隊員と外へ出てみました。
すぐ近くの大聖堂に入ってみると、
熱心にお祈りをしている人が何人かいました。

大聖堂の目の前は広場になっていて、
その近くのカフェで軽い夕食。
チキンサンド 15Bs
ハムチーズサンド 10Bs
カプチーノ 7.5Bs
32.5Bs で約480円。

image

ホテルの部屋でくつろいで、
8時半には就寝。
部屋が寒いけど、エアコンが効かない。。
ベットの布団はうっすーい。

寒さで目が覚め、
ダウンを着ました。
現在の室温18℃。。
寒いはずです。

さて、次の日からオリエンテーションなどが始まります。

ひとまず、無事に、荷物も無事にボリビアに到着しました✩

《参照荷物重量超過料金》

福岡~羽田 7200円

成田~リマ 17920円

リマ~サンタクルス  212.4ドル