eco検定合格★

協力隊の職種が環境教育のため、

少しでも知識をつけるために挑戦した

eco検定。

本日結果が届きました。

20140201-035121.jpg

70点以上が合格なのですが、

85点で合格しました。

検定に向けた勉強をするまでは

なんとなくしか知らなかった

世界の動き、環境問題などの

基礎知識が身についたので、

受験してよかったです。

ちなみに、

eco検定に合格した人のことを

エコピープルと呼ぶらしいです。

私も晴れてエコピープルになれました♪

 

スペイン語

勉強しはじめて、

へ〜!と思ったこと。

1 . エルニーニョ現象

地理で勉強した海水温上昇のために異常気象が起こるエルニーニョ現象。

海水温下降による異常気象がラニーニャ現象。

El niño : The boy : 少年
La niña: The girl : 少女

という意味のようです。

2 . パン

パンが

英語で言うと

なぜbreadなの?

と思っていたら…

なんと、

スペイン語ではパンのことを

pan

というらしいデス!

で?

それだけのお話でした(^^)

ナハナハ。

辞書を買ってみました。

スペイン語を使うことになるので、

ブックオフで辞書を購入。

20140128-235247.jpg

一つは西和辞典。

定価6426円が1250円。

もう一つは、現地で持ち歩けるようにと

小さな西和・和西辞典。

定価2940円が1150円。

なかなかいい買い物したかも(^ ^)

 

ブログ始めました。

ワタクシ、

青年海外協力隊として、

今年の6月下旬頃から

ボリビアのパンパグランデ市というところに

環境教育を行うため、

派遣されることになりました。

15年前から行きたいと思っていたので、

実際に派遣されることになって、本当にうれしいです。

青年・・・の枠は、40歳未満。

37歳(もうすぐ38歳)の私は、ギリギリセーフ!

隊員のほとんどは20代の方々。

でも!中年の味をだしてがんばります!

その意味で、タイトルを

「中年海外協力隊、ボリビアへ行く」

にしました。

どうぞみなさま、

私のことを見守ってください。

よろしくお願いいたします<m(__)m>